予備試験論文Fランクからリベンジするブログ

2021.12.7(火)昼休みのテーブル争奪戦 短答まで159日【勉強記録】

2021/12/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -




おはようございます。
短答対策を加えて2日目でした。
平日の勉強時間は、行きの通勤時間と昼休みと帰りの通勤時間と帰宅してから寝るまでです。
この4つのパートのうち朝から帰宅するまでを短答対策の時間に費やしています。、
行きと帰りの通勤時間は筆記をしない、肢別本をやっています。
昼休みは、ビルの休憩スペースで、お弁当を食べ終わった後に過去問を解いているのですが、
最近はコロナも収まってきて、テーブル席に座れないことが多々増えてきています。
書く必要がない肢別本1本で2月末まで押し切ろうか迷い中です。

昼休みは貴重な勉強時間なのでどんな状況でも勉強できる状態にしておきたいので、
肢別本で攻めていくことが最有力候補に挙がってきています。

ただ、今年の試験での敗因分析から刑事系の時間不足を克服するためには、過去問演習が必要なことはわかっているので、どこかで必ず取り入れる必要があるでしょう。

論文対策は労働法をやりました。
加藤ゼミナールの労働法重要問題100選を購入して進めています。
問題数は多いですが、しっかり記憶をしていけば、点数に結びつくのではと思っています。

【12月7日(火) 勉強記録】

■インプット
なし

■論文対策
労働法重要問題100選 1~2

■短答対策
肢別本 憲法  p2~p37
    商法  p2~p9
短答式過去問 憲法 1~22

 

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 使者の冒険の書~予備試験編~ , 2021 All Rights Reserved.