予備試験論文Fランクからリベンジするブログ

明日から!通常モードへ!計画の練り直し

 
この記事を書いている人 - WRITER -




久々の投稿です。
コロナウイルスの影響で仕事が時短・自宅待機などで家にいる時間が多くなり。
更には予備試験の延期も重なり、なかなか集中できない日が続きました。
明日には緊急事態宣言が解除されるようで、仕事の方も通常モードに戻す動きが出て来てます。
ここからもうひと踏ん張りしなければと思います。

さて予備試験の勉強ですが、
短答式試験の延期が決まってからどうも短答の勉強に身が入らずで、
⓵論文の勉強をやったり、⓶インプットをしてみたりと変則的な勉強をしてました。

そこで気が付いたのが、
⓵論文に関しては、1月からほぼ短答の勉強しかしていなかったので、
結構忘れている、どう処理しようかという状態になっていました。
これでは、短答式試験が終わって論文式試験まで焦って勉強する羽目になるんじゃないかと…

⓶インプットに関しては呉先生の基礎本の憲法の統治を読みました。
これに関しては、知識不足と知識の不正確な部分に気付きやばいぞと…

この2つに関しては何か手を打たなければと思いました。

対応策としては
⓵論文に関しては、短答対策と同時並行で少しずつ進めていく必要があるなと思い
作りかけのまとめノートを完成させ、それをぐるぐる高速で回そうかと思っています。
まとめノートは処理手順解釈のフレーズ、気付いたことなどを載せて作成しています。
今のところ憲法のみ完成して32ページにまとめることができました。
他の科目は作りかけで頓挫していたので、再開します。

⓶インプットに関しては、呉の基礎本が不正確な理解の部分を気付かせてくれるので、基礎本を中心に読んでいこうかと思います。民訴、会社法、商法総則商行為、手形法、行政法は基本書をチョイスして、一度知識をブラッシュアップする予定です。

やる気も少しづつ上がってきたので、明日から仕切り直したいと思います。

 

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 使者の冒険の書~予備試験編~ , 2020 All Rights Reserved.